当園での取り組みは、大きく分けて5つの柱があります。『作業・体育・実習・就労・生活』がそれです。
≪作業≫
休まない・遅れない・リズムを作る・指示に従う・分からないことや失敗は職員に伝える等、働くための基本を習得します。

第一作業室
ボルトナット組立作業等、簡単な軽作業を中心に集中力・協調性・働く姿勢・働く態度・生産性・体力等が身につけられるよう支援します。
第二作業室
第一作業室より少し複雑・細かい作業を中心として集中力・協調性・働く姿勢・働く態度・正確性・巧緻性(細かいところまですばやくできること)等が身につけられるよう支援します。
≪体育≫
企業就労に耐えうるための体力を養うため、毎日一時間、体育プログラムを行います。
≪実習≫
職員とともに企業の中で働く『体験実習』と就労を前提とした『就職実習』の2つがあります。
体験実習
4〜6名の小グループに職員が1名同行し、企業で働く体験をし、就労実習への意欲や姿勢等の準備をします。

就職実習

施設内訓練・体験実習等の経験をし、働く「意欲」と「構え」が充実したとき、就職実習へチャレンジします。
≪生活≫
月一回、一日を使ってテーマごとに分けた小グループで、将来の就職や、卒園後の余暇の過ごし方や、生活の基本習慣を学び体験します。
≪日課≫
8:45〜 登園・着替え・出席確認 休園
第1・3土曜日
サークル活動
希望者のみ参加
9:00〜 ラジオ体操・朝礼
9:10〜 午前の作業
12:00〜 昼食・休憩
13:00〜 午後の作業
14:45〜 休憩
15:00〜 体育(雨のときは作業)
16:00〜 掃除・着替え・終礼
16:30 降園
Copyright 港第二育成園 2003 All Rights Reserved.