育成会とは

 東京に住む3人のお母さんが、全国の仲間の親たちに、『知的な障害のある我が子のしあわせ』を求めて、「手をつなぐ」ことを呼びかけたのが始まりです。
 都道府県のすべてに地方会が結成され、その連合体が「全日本手をつなぐ育成会」です。
 平成26年に社会福祉法人の事業を停止し社会福祉法人格を返上して、あらためて全国の育成会の連合体である「全国手をつなぐ育成会連合会」が発足しました。
 大阪市域では平成5年に「大阪市手をつなぐ親の会」を結成し、平成7年12月に「社会福祉法人大阪市知的障害者育成会」として設立し、平成24年12月には「社会福祉法人大阪市手をつなぐ育成会」に名称変更をしました。
 大阪市育成会は、当たり前の生活を送れることを前提として、さらに包み込まれて生きられる社会作りを目指しています。

※詳細は法人本部までお電話(06-6765-5621)またはメールにてお問い合わせください。
 メールはこちら→

大阪市手をつなぐ
育成会トップページへ