社会福祉法人大阪市手をつなぐ育成会は、知的な障がいのある人たちが必要とされる援助を受けながら地域で当たり前の生活が送れることを願って活動しています。

TOP > 育成会とは > 機関紙「ふれあい」

機関紙「ふれあい」

最新号は低料第3種郵便の関係によりホームページ上では公開しておりません。
ホームページで閲覧が可能となっているのは最新号の前の号までとしています。

2016年7月号の目次

1ページ
・第3回全国手をつなぐ育成会連合会全国大会
 〔神奈川大会〕が開催されました(前編)
・第1分科会
 「大切な命を授かって生まれる」
 ~家族支援と本人支援のバランスを考える~
 に参加して
  東成区支部(ふりーすぺーすSUN) 藤原 鈴子 PDF
2ページ
・第4分科会
「成人期の人生を自立的に暮らす」
~制度を利用する際の意思決定支援のあり方~
に参加して
 福島育成園 総括施設長 藤原 勇治 PDF
3ページ
・会員向け学習会が開催されました PDF
4ページ
・第1回育成園合同運動会を行いました
  港第二育成園 副主任 瀬川 慶
・活動報告(6月16日から7月15日まで)
・レクリエーション(本人活動支援)について
・拡大支部連絡会のお知らせ
・訃報 PDF

2018年度

2017年度

2016年度

事業所

受託事業

ぽっかぽか