社会福祉法人大阪市手をつなぐ育成会は、知的な障がいのある人たちが必要とされる援助を受けながら地域で当たり前の生活が送れることを願って活動しています。

TOP > 育成会とは > 機関紙「ふれあい」

機関紙「ふれあい」

最新号は低料第3種郵便の関係によりホームページ上では公開しておりません。
ホームページで閲覧が可能となっているのは最新号の前の号までとしています。

2017年11月号の目次

1ページ
・第4回全国手をつなぐ育成会連合会全国大会〔北海道札幌大会〕が開催されました(中編)
・第2分科会「働く(雇用)」
  西部地域障がい者就業・生活支援センター 所長 藤原 勇治
2ページ
・第3分科会「高齢」(1)
  メープル・ビーンズ 総括施設長 角森 佐岐子
3ページ
・摂食・嚥下障害について(下)(1)
  東成育成園 副主任 茶谷 和美
4ページ
・摂食・嚥下障害について(下)(2)
  東成育成園 副主任 茶谷 和美
5ページ
・摂食・嚥下障害について(下)(3)
  東成育成園 副主任 茶谷 和美
6ページ
・会員向け学習会が開催されました
・レクリエーション(本人活動支援)について
・会員交流会のお知らせ

2018年度

2017年度

2016年度

事業所

受託事業

ぽっかぽか